不倫中のナイスミドルが最近は言いわけばかり言っています

057g_72


私が黙っていると、きまって「キミにすまない」と言うのがログセです。私には彼からお小遣いもらったり、おいしいものをご馳走になるなどのメリットがあるし、また私は自分が何をしているかわかっています。そして悪いこととは思っていません。もともとが背徳の楽しみなのに、なぜミドルって最後はそうヘンに道徳的になるんでしょうか。

〈回答〉「ヘンに道徳的」と書いておいでですが、別に彼は良心の呵責(かしゃく) だとか、あなたへの責任だとかを感じているわけではありません。正確には道徳的になったのではなく、平凡で通俗的になったと称すべきです。浮気相手の耳に女房の悪口やグチを聞かせるなどは男として最低であって、通俗的と言うより低俗的と言うほうが的確かもしれません。では、なぜそうなったのか。じつは、もともとがそういう男だったのです。あなたとの交際の当初は、背伸びをして、せいぜいいい格好を示していたでしょうが、七ヵ月たってメッキがはげ、無気力で弱気でクタピレた男の地金が出てきた。ただそれだけのことです。また、あなたのほうも”ナイスミドル”などという横文字ムードに酔わされていたのです。こんなカタカナ英語は元来、実体に欠けた唯名的なものにすぎません。それなのに、あなたはそれを一人の人物に投影し、偶像を描いていた。ところが最近、幻影であることが見えてきた、というわけです。不倫ではなく結婚相手を探してみてはいかがでしょうか。こちらからあなたの新たな幸せを探してみてください。

出典元: